*居宅介護(障がい者支援)

障がいを持った方に対して、ご家庭等において入浴・排泄・食事等の介護、調理・洗濯・掃除等の家事、通院介助、生活に関する相談・助言など生活全般にわたる援助を提供します。


(家事援助)

ご自宅を訪問してご本人の出来る力を尊重し、調理・洗濯・掃除を一緒に行います。                                                                   買い物は、ヘルパーが行います。


(通院介助)

電車やバス、タクシー、または福祉有償運送車両を利用して通院時の付き添いをヘルパーが行います。                                                                           ・問診表を書くお手伝いや、診察に立ち会って医師への補足説明なども行います。                                                               ・薬剤師との仲介役を行い、薬の飲み忘れがないように支援します。                                                                  ・官公庁への手続きなどで同行します。


(有償運送車両)



~こんな利用の仕方があります~

 ・ご家庭での生活が大変!

  「居宅介護」で食事や掃除・洗濯など生活全般のお手伝いをしま

・病院に行きたい!

  介助してくれる人がいると助かる・・・

  薬の説明が難しくて分からない・・・

  「居宅介護」のヘルパーが、医師や薬剤師の説明を一緒

     に聞いて分かりやすく説明します。


(その他)

・映画に行きたい!でも、ひとりでは不安・・・

   「移動支援」により、ヘルパーが移動のための支援を行います。